お口を洗うジェル-日本歯科薬品-

お口を洗うジェル お口を洗うジェル
line facebook twitter

「お口を洗うジェル」は、うがいのできない患者さんのために開発されたお口のお掃除用ジェルです。

お口を洗うジェル

高齢者の死亡原因のひとつとなっている肺炎の予防に役立てるために、多くの医療機関や介護施設等で口腔ケアが実施されています。

うがいや吐き出すことがうまくできない方々でも、水を使わず、のどの奥に流れにくいジェルで、まるでお口を洗ったようにきれいにすることを目指し、作られたのが「お口を洗うジェル」です。

「お口を洗うジェル」はこんな方におすすめします。

  • うがいがうまくできない方
  • 吐き出すことが苦手な方
  • 飲み物でむせやすい方

「お口を洗うジェル」の特長

特長

1

お口の中に塗り広げやすくたれにくいジェル

特長

2

汚れを軟化し、絡めとりやすくする

特長

3

うるおい成分ヒアルロン酸Naを配合

特長

4

さわやかなミント味でお口の中スッキリ

ミント味

「お口を洗うジェル」使用方法

※医療従事者の指導のもとにご使用ください。

STEP1 適量とるお口を洗うジェルを手の甲やブラシ等に適量とります。
STEP2 塗布して汚れを軟化口腔内全体にお口を洗うジェルを塗布し、乾燥した汚れを軟化させます。
STEP3 汚れを拭き取る汚れをからめとりながら、拭き取るか、吸い出してください。(吐き出せる場合は吐き出します。)
STEP4 口腔内全体をブラシ等で清拭した後に、お口を洗うジェルを粘膜に薄く塗布して保湿と粘膜ケアをおこないます。

よくあるご質問

質問をクリックすると回答をご覧いただけます。

Q1.飲み込んでも問題ありませんか?
A1.安全性に配慮した成分を使用しているため、少量を誤って飲み込んでも問題はありません。但し、一度に大量に飲み込んでしまい、心配な場合(特に何らかの症状が出た場合)は医師や歯科医師などの診療を受けてください。
Q2.保湿剤としても使用できますか?
A2.ヒアルロン酸Naやグリセリンが配合されているため使用できます。口腔清浄後に乾燥が気になる場合は薄く口腔内に塗布してください。保湿効果が不十分と感じられる場合は、1回の塗布量を増やさず、塗布の回数を増やしてください。
Q3.1回の使用量の目安はどのくらいですか?
A3.清掃・保湿目的に使用される場合は500円玉大、保湿のみに利用される場合は1円玉大の量を目安としてください。使用量は患者様の口腔内の汚れや乾燥状態に応じて適宜調節してください。
500円1円
Q4.pHはどのくらいですか?
A4.約7(中性)です。
Q5.味はありますか?
A5.さわやかなミント味です。
Q6.使用期限はどこに書いてありますか?
A6.箱の天面およびチューブに表示しています。(写真は80g包装)
使用期限表示使用期限表示

「お口を洗うジェル」製品構成

品名
お口を洗うジェル
種類別名称
口腔化粧品
内容量
25g、80g
希望小売価格
25g 680円
80g 1,500円

成分
溶剤:水/湿潤剤:グリセリン/粘結剤:ヒドロキシエチルセルロース、ポリアクリル酸Na /保存剤:安息香酸Na、セチルピリジニウムクロリド/pH調整剤:クエン酸Na、クエン酸/甘味剤:サッカリンNa/可溶剤:PEG-60水添ヒマシ油/着香剤:香料(ミントタイプ)/湿潤剤:ヒアルロン酸Na/清涼剤:チモール/着色剤:銅クロロフィリンNa、黄203、青1

  • 直射日光、高温多湿を避けて、乳幼児の手の届かないところに保管してください。
  • 本品の使用により発疹などの異常が現れたときは使用を中止し、医師または歯科医師に相談してください。
  • 保管条件によって色や香りが薄くなることがありますが、品質上の問題はありません。

購入方法

line facebook twitter

【医療従事者の皆様へ】

お問い合わせ
  • お客様窓口 0120-8020-96
  • 受付時間:平日午前8時30分〜午後5時00分(土、日、祝祭、当社休日除く)
  • メールでのお問い合わせはこちら